文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ここから本文です。

更新日:2017年8月22日

 

感染症対策

結核の予防

かつては国民病といわれたほどでしたが結核予防対策と効果の高い治療薬により結核は急激に減少しました。ところが、ここ最近は減少しないで、年によっては、前年より多くの新しい患者さんが発生することがあります。最近の結核の現状として、過去に感染している中高年の人が、高齢化などに伴い免疫力が低下するにつれて菌が再び活動し始めて発病するケースが増えています。また、若い世代では未感染者が多いために、学校、職場で結核菌を排菌する患者がでると一度に多数の結核感染者が発生する集団感染の可能性があります。結核は、体が弱っている時に発病しやすい病気です。普段から規則正しい生活を心がけましょう。また、結核は、咳・痰に含まれるしぶきで人に感染します。風邪の症状や咳がなかなか治らない場合は、医療機関で受診して下さい。

その他の感染症の予防

人権に配慮された「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」(感染症法)が平成11年4月1日から施行されました(平成19年4月1日に一部改正)。感染症は、1類から5類に分類され(平成19年4月1日の一部改正で、上記結核は、2類感染症に位置づけられました)、疾患毎にその類型と届出方法が記載されています。

保健所では、発生予防のための啓発や、感染拡大防止対策等を行っています。

エイズの予防

エイズ(AIDS:AcquiredImmunoDeficiencySyndrome)は、日本名を「後天性免疫不全症候群」といい、様々な病原菌から私たちの身体を守っている免疫機能(抵抗力)が働かなくなる病気です。エイズウイルス(HumanImmunodeficiencyVirus=ヒト免疫不全ウイルス)の侵入を受けた人をHIV感染者といい、病気が進んで身体の抵抗力が著しく弱まり、健康な人には発症しにくい感染症(カリニ肺炎など)にかかるなど症状が現れた人をエイズ患者といいます。エイズ(HIV/AIDS)感染は、20〜30歳代の若い世代を中心に増加し続けています。日本のエイズ流行の特徴は(1)セックスで感染する例が急増している(2)国内の感染例が増えているということです。エイズについて不安や心配のある方は、ためらわずに相談・検査を受けましょう。

保健所では、匿名・無料で相談・検査が受けられます。

  • 相談 : 月曜日〜金曜日の8時30分〜17時15分 まずは、お電話ください。
  • 検査 : 原則 毎月 第1・3火曜日(ただし、祝祭日・年末年始等は除く)
  • 受付時間 : 13時30分~15時 《完全予約制》
  • 予約先 : 0749-21-0283
  • 検査費用 : 無料
  • 検査結果は、約1時間後にお伝えします。

相談及び検査申込電話:0749−21−0283    地域保健福祉係

肝炎ウイルスの検査

保健所では、匿名・無料で相談・検査が受けられます。

  • 相談:月曜日〜金曜日の8時30分〜17時15分  まずは、お電話ください。
  • 検査:原則 毎月第1・3火曜日・事前予約制・匿名
  • 受付時間:13時30分~15時
  • 検査費用:無料 検査結果は約1時間後にお伝えします。

    相談及び検査申込電話:0749−21−0283   地域保健福祉係

肝炎治療特別促進事業については県のホームページをご覧ください。


 新型インフルエンザ対策

新型インフルエンザの感染を可能な限り抑制し、健康被害を最小限に留めること等を目的に計画を策定しました。

  • 登録受付:第1・3火曜日9時30分~11時30分事前予約制

予約申込電話:0749−21−0283地域保健福祉

お口は健康の入り口です。食事をおいしく食べるために、また健康な生活を送るためにも、むし歯や歯周病を予防し、お口の機能を保つことが大切です。子どもの時からかかりつけ歯科医にかかってお口の健康管理をしていきましょう。

滋賀県歯および口腔の健康づくりの推進に関する条例

平成26年12月26日、滋賀県では、県民の“健康寿命の延伸”を図り、“健康で質の高い生活を営む”ことができる社会の実現を目的として、全身の健康を支えるのに重要である「歯と口腔の健康づくり」を推進する条例が制定されました。
滋賀県歯および口腔の健康づくりの推進に関する条例

 

 滋賀県の歯科保健計画

  滋賀県では、生涯を通じた歯科疾患の予防、口腔機能の維持向上を通じて、全ての県民が心身ともに健やかで、歯つらつと、心豊かな生活ができる社会を実現することを目的とした、滋賀県歯科保健計画−歯つらつしが21(第4次)−を策定しています。

湖東地域歯科医療機関情報

  湖東地域歯科医療機関情報一覧(第3版)~彦根市・愛荘町・豊郷町・甲良町・多賀町~を、発行しました。かかりつけ歯科医をお探しの方もお役立てください。

歯科受診連絡票について

歯科を受診する人も、歯科医師も、お互い安心して歯科治療ができるよう、情報を共有することが大切です。
あらかじめ患者側が伝えたいこと、歯医者側が知りたいことを共有しておくことで、受診時の問診や治療もスムーズになります。この連絡票がなくても受診はできますが、歯科の受診にあたっては、是非御活用ください。 

・訪問診療受診連絡票(PDF:186KB)

ご利用の流れと連絡票について

訪問歯科診療の対象者は、原則として寝たきり等の身体的理由にて通院困難な方です。しかし事情、状況は様々ですので、まず歯科医院に連絡してご相談ください。 

・障がい児者歯科受診連絡票(PDF:175KB)

受診を希望される歯科医療機関へ、事前に連絡をとり相談されることをお勧めします。

 

 歯科通信

過去に発行した歯科通信はこちらです。歯科にまつわる様々な事をまとめてあります。ぜひご覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。