文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ここから本文です。

更新日:2017年3月15日

所報

所報の詳しい内容を知りたい方は、当所まで、ご連絡ください。

所報は、県庁の県民情報室でもご覧になれます。

衛生科学センター:2016年(VOL.51)〜2005年(VOL.40)

2016年(VOL.51)

  • 調査報告編
    ・GC-FTDを用いた含窒素系防かび剤の一斉分析について
    ・滋賀県の植生マダニにおける重症熱性血小板減少症候群(SFTS)ウイルス保有調査
    ・滋賀県で分離されたヒト由来サルモネラ血清型等の発生動向(2015年)
    ・VNTR法を用いた結核菌の分子疫学的解析(2013~2015年)
    ・滋賀県で発生した腸管出血性大腸菌感染症に関する疫学的および細菌学的検討(2015年)
    ・食中毒等から分離されたカンピロバクター菌株の解析結果(平成27年)
  • ノート編
    ・LC-MS/MSによる畜産物中の残留農薬一斉分析法の検討
    ・滋賀県における蚊の生息調査(2015年)
    ・滋賀県におけるノロウイルス検出状況(2013/14~2015/16年)
    ・食中毒等病因物質検査結果(平成27年)
    ・感染症発生動向調査週報のアクセス数による感染症情報の需要評価

2015年(VOL.50)

  • 調査報告編
    ・滋賀県下の温泉について(1956~2014)
    ・LC-MS/MSによるテトラサイクリン系抗生物質分析法の検討
    ・滋賀県で分離されたヒト由来サルモネラ血清型等の発生動向(2014年)
    ・VNTR法を用いた結核菌の分子疫学的解析(2014年)
    ・滋賀県で発生した腸管出血性大腸菌感染症に関する疫学的および細菌学的検討(2014年)
  • ノート編
    ・食中毒等病因物質検査結果(平成26年)
    ・食中毒等から分離されたカンピロバクター菌株の解析結果(平成26年)

2014年(VOL.49)

  • 調査報告編
    ・滋賀県で分離されたヒト由来サルモネラ血清型等の発生動向(2013年)
    ・滋賀県で発生した腸管出血性大腸菌感染症に関する疫学的および細菌学的検討(2013年)
    ・滋賀県内のイヌ・ネコにおけるジフテリア毒素産生性コリネバクテリウム・ウルセランスの保菌状況
    ・VNTR法を用いた結核菌のの分子疫学的解析(2013年)
    ・保健所等職員の要望に基づく疫学研修会の実施と研修評価
    ・LC/MS/MSによる動物用医薬品等一斉試験法の妥当性評価
  • ノート編
    ・滋賀県における日本脳炎ウイルスの動向調査(2013年)
    ・感染症発生動向調査におけるウイルス検出状況(2013)
    ・食中毒等病因物質検索検査結果(平成23年~平成25年)
    ・クォンティフェロンTBゴールドを用いた結核接触者健診の実施状況(2013年度)
    ・食品に含まれるアレルギー物質の検査結果(平成21年度~平成25年度)

2013年(VOL.48) 

  • 調査報告編
    ・河川におけるクリプトスポリジウムおよびジアルジアの調査
    ・滋賀県で発生した腸管出血性大腸菌感染症に関する疫学的および細菌学的検討(2012年)
    ・滋賀県内で処理された鶏肉の食中毒菌汚染状況について(2012)
    ・滋賀県で分離されたヒト由来サルモネラ血清型等の発生動向(2012年)
    ・滋賀県におけるノロウイルスの検出および遺伝子解析(2012年)
    ・滋賀県における環境放射能水準調査(平成24年度)
    ・農産物中の残留農薬調査(平成24年度)
  • ノート編
    ・感染症発生動向調査におけるウイルス検出状況(2012)
    ・クォンティフェロンRTBゴールドを用いた結核感染症診断検査の実施状況(2012年度)

2012年 (VOL.47)

  • 調査報告編
    ・滋賀県で発生した腸管出血性大腸菌感染症に関する疫学的および細菌学的検討(2011年)
    ・滋賀県におけるヒト由来サルモネラ血清型等の発生動向(2009年-2011年)
    ・滋賀県における環境放射能水準調査(平成23年度)
    ・農産物中の残留農薬調査(平成23年度)
    ・琵琶湖産魚介類中の重金属類残留調査について(2001年~2010年)  
  • ノート編
    Kudoa septempunctataによる食中毒事例
    ・クォンティフェロンTBゴールドを用いた結核感染診断検査の実施状況(2011年度)
    ・滋賀県における手足口病からのウイルス検出状況(2011年)
  • 資料編
    ・創立60周年記念調査研究業績(2002年~2011年)

2011年 (VOL.46)

  • 調査報告編
    ・滋賀県における平均自立期間について
    ・感染症発生動向調査による滋賀県の患者発生状況(2010年)
    ・滋賀県で発生した腸管出血性大腸菌感染症に関する疫学的および細菌学的検討(2010年)
    ・滋賀県で分離された結核菌の分子疫学的解析(2009-2010年)
    ・滋賀県における日本脳炎ウイルスの動向調査(2010年)
    ・滋賀県における新型インフルエンザの流行について(2010年4月~2011年3月)
    ・農産物中の残留農薬調査(平成22年度)
    ・滋賀県における環境放射能水準調査(平成22年度)

2010年 (VOL.45)

  • 調査報告編
    ・滋賀県における自殺死亡の現状
    ・感染症発生動向調査による滋賀県の患者発生状況(2009年)
    ・循環ろ過方式浴槽水のレジオネラ属菌生息調査(2009年)
    ・滋賀県における日本脳炎ウイルスの動向調査(2009年)
    ・滋賀県における新型インフルエンザの発生状況(2009年)
    ・滋賀県における新型インフルエンザの流行について(2009年4月~2010年3月)
    ・農産物中の残留農薬調査(平成21年度)
    ・滋賀県における環境放射能水準調査(平成21年度)
  • ノート編
    ・滋賀県におけるウエストナイルウイルスに関する蚊のサーベイランス(2007年~2009年)
    ・検体保存時の残留農薬経時変化について
    ・滋賀県における食品苦情一事例 -平成21年度-

2009年 (VOL.44)

  • 調査報告編
    ・感染症発生動向調査による滋賀県の患者発生状況(2008年)
    ・滋賀県で分離された結核菌の分子疫学的解析(2006-2008年)
    ・滋賀県におけるサルモネラ動向調査結果(2007年〜2008年)
    ・滋賀県における日本脳炎ウイルスの動向調査(2008年)
    ・滋賀県における環境放射能水準調査(平成20年度)
  • ノート編
    ・農産物中の残留農薬調査(平成19~20年度)
    ・食品中のメラミンおよびシアヌル酸の分析について

2008年 (VOL.43)

  • 調査報告編
    ・感染症発生動向調査による滋賀県の患者発生状況(2007年)
    ・滋賀県で発生した腸管出血性大腸菌感染症に関する疫学的および細菌学的検討(2007年)
    ・滋賀県内の水道水源における原虫の動態調査について:2003年度~2007年度
    ・滋賀県における日本脳炎ウイルスの動向調査(2007年)
    ・滋賀県におけるインフルエンザの流行について(2007/2008年シーズン)

2007年 (VOL.42)

  • 調査報告編
    ・感染症発生動向調査による滋賀県の患者発生状況(2006年)
    ・滋賀県におけるがん登録の調査報告  - 平成18年罹患状況 -
    ・滋賀県における死因解析
    ・滋賀県で分離された結核菌の分子疫学的解析(2006年)
    ・滋賀県におけるサルモネラ動向調査結果(2005年〜2006年)
    ・滋賀県内で発生した腸管出血性大腸菌感染症の疫学的解析および分離菌株の細菌学的検討(2006年)
    ・滋賀県内産容器包装詰低酸性食品のボツリヌス菌等細菌汚染調査について
    ・滋賀県内の水道原水におけるクリプトスポリジウム等の調査結果について
    ・滋賀県における日本脳炎ウイルスの動向調査(2006年)
    ・滋賀県におけるインフルエンザの流行について(2006/2007年シーズン)
    ・飲食店を介したA型肝炎ウイルスによる食中毒事例
  • ノート編
    ・GC/MS/MSによる農産物中の残留農薬の分析条件の検討について
    ・滋賀県産玄米中の重金属類の調査結果および評価について
    ・チャンバー内で実施したエアゾール殺虫剤のレスメトリンおよびフタルスリン放散試験

2006年 (VOL.41)

  • 調査報告編
    ・滋賀県におけるサルモネラ動向調査結果(1986年〜2005年)
    ・感染症発生動向調査による滋賀県の患者発生状況 −2001〜2005年−
    ・滋賀県におけるインフルエンザの流行について(2005/2006年シーズン)
    ・滋賀県における日本脳炎ウイルスの動向調査(2005)
    ・乗用車の室内空気環境調査事例について
  • ノート編
    ・PFGEによるSalmonella Enteritidis ファージタイプ47型の分子疫学調査について
    ・琵琶湖産魚類中における環境汚染物質含有量の経年変化について
    ・輸入柑橘類中の固相カラム簡易精製法を用いた防かび剤分析法について
    ・市販食品中の細菌叢の検討:そうざいでの試み

2005年 (VOL.40)

  • 調査報告編
    ・滋賀県内で発生した腸管出血性大腸菌感染症の疫学的解析および分離菌株の細菌学的検討(2002-2004年)
    ・滋賀県における性感染症調査
    ・滋賀県におけるSalmonella Enteritidisの動向調査と細菌学的解析(2003〜2004)
    ・滋賀県における日本脳炎ウイルスの動向調査(2004)
    ・滋賀県におけるインフルエンザの流行について(2004/2005年シーズン)
    ・市町村合併後の標準化死亡比について
    ・農産物中の残留農薬検査結果(平成11年〜15年)およびポジティブリスト制適用への影響について
    ・琵琶湖流入河川等におけるエストロゲン類の調査結果について
  • ノート編
    ・水道法における陰イオン界面活性剤分析法の検討について
    ・誘導結合プラズマ質量分析法(ICP-MS法)に使用する内部標準物質の検討について
    ・室内環境中の殺虫剤濃度調査事例について
    ・フレームサーミオニック検出器付きガスクロマトグラフ(GC-FTD)を用いたイマザリルチアベンダゾールの同時分析法について

 

お問い合わせ

所報委員会