文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2018年2月14日号 > 生物多様性しが戦略の中間評価について

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2018年1月29日

生物多様性しが戦略の中間評価について

滋賀県では、生物多様性の保全や持続可能な利用を推進するため、平成27年(2015年)3月に生物多様性しが戦略を策定しました。

本戦略の計画期間の中間年にあたる今年度に進捗状況を点検した結果を「生物多様性しが戦略中間評価報告書」としてとりまとめました。評価の概要については、下記のとおりです。

この点検結果を今後の県の取組に活かすとともに、本報告書により県民の皆様の生物多様性に対する理解が進み、日常生活における自然とのかかわり方を考えるきっかけになることを期待するものです。

短期目標1    

    「生物多様性の危機に対して、緊急の取組が実施されている。」

[評価]

     各行動計画※に基づく緊急の取組が行われていますが、生物多様性の危機を食い止めるまでは至っておらず、今後も各主体が連携して取組を進める必要があります。

 

短期目標2   

      「社会経済活動における生物多様性の保全・再生への配慮の組み込みと、生態系サービスの持続可能な利用の取組が進んでいる。」

[評価]

      行動計画の基づく取組が進捗しており、目標に近づいていると考えられます。

  

短期目標3

     「生物多様性に関する県民の理解が深まり、各主体による生物多様性に配慮した行動が広まっている。」

[評価]

      行動計画に基づく取組が進捗しており、目標に近づいていると考えられます。

 

※生物多様性しが戦略では、3つの短期目標を達成するため、各短期目標に対応した行動計画を定めています。行動計画の内容については、当課ホームページに掲載している生物多様性しが戦略をご参照下さい。

 

 

中間評価の詳細は以下をご参照下さい。

 http://www.pref.shiga.lg.jp/d/shizenkankyo/sennryakuhyouka.html

 

 

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部自然環境保全課生物多様性戦略推進室

電話番号:077-528-3483

ファックス番号:077-528-4846