文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 県の概要 > 組織案内 > 温暖化対策課 > 滋賀県次世代自動車普及方針

ここから本文です。

更新日:2016年3月24日

滋賀県次世代自動車普及方針

 温暖化対策課では、地球温暖化問題に対応する「低炭素社会の実現に向けた取組を進めています。
 運輸部門から排出される二酸化炭素の割合は、県域全体の約20%であり、そのうちの90%以上が自動車から排出されています。

 運輸部門からの二酸化炭素排出量を減らすためには、鉄道やバスなどの公共交通機関や自転車を積極的に使用したり、エコドライブを実践することが必要となりますが、日常生活や産業活動において自動車の利用は欠かせないものであるため、環境性能に優れた次世代自動車の普及が重要となります。

 そのため、本県における次世代自動車の普及と、経済産業省が実施する「水素供給設備整備事業費補助金」の活用による水素ステーションの整備を促進することを目的として、「滋賀県次世代自動車普及方針」を策定しました。

PDF 滋賀県次世代自動車普及方針(PDF:772KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部温暖化対策課 

電話番号:077-528-3493

ファックス番号:077-528-4844

メールアドレス:ondan@pref.shiga.lg.jp