文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 環境・自然 > 琵琶湖 > レジャー利用の適正化 > レジャー利用の適正化に関する地域協定の認定について(長浜市長浜港)

ここから本文です。

更新日:2016年7月14日

レジャー利用の適正化に関する地域協定の認定について(長浜市長浜港)

滋賀県琵琶湖のレジャー利用の適正化に関する条例第19条の2の規定に基づき、琵琶湖におけるレジャー活動に伴う環境への負荷の低減を図るため、このたびレジャー利用の適正化に関する地域協定を認定し、湖北地域振興局長から認定証を交付しますのでお知らせします。

1.認定証の交付式  平成20年8月11日(月曜日)午前11時から
                 滋賀県湖北地域振興局局長室

2.認定の相手 長浜港水面利用マナーアップ協議会会長宮川琴枝
協議会構成員
・ハートフル・タウン(地元)自治会、長浜漁業協同組合・琵琶湖汽船(株)長浜支社、(財)長浜文化スポーツ振興事業団・長浜農業高等学校、NBSA湖北サポート協会・長浜港スロープ水域向上委員会、琵琶湖レジャー利用監視員

3.協定の区域長浜港およびその周辺
4.協定の期間平成20年5月1日~平成21年3月31日(毎年継続)

5.地域協定の内容

(1) スロープの利用は、管理者の指示に従うこと。
(2) 長浜港の徐行ゾーンは、時速7ノット以下で引き波を起こさないこと。
(3) ア スロープから出入艇するときは、決められたコースを航行すること。
      イ エリには近づかないこと。(4) 各ボートの昇降時および大型船の航行を妨害する走行は、禁止する。
(5) 長浜港の定められた駐車場を利用し、周辺の公道には駐車しないこと。
(6) 他船が確認できないような、視界が制限されている状態の時は、出艇しないこと(法令等により許可を得た船舶を除く)。

6.長浜市長の意見特になし。

7.公告、縦覧期間平成20年7月14日~7月28日(2週間)

8.公告、縦覧の結果意見なし。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。