文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 環境・自然 > 琵琶湖 > レジャー利用の適正化 > 琵琶湖レジャー対策係 > ルール3 : プレジャーボートの適合証の表示義務

ここから本文です。

更新日:2019年1月7日

ルール3 : プレジャーボートの適合証の表示義務

1. 琵琶湖でのプレジャーボート(4サイクルエンジンおよび環境対策型2サイクルエンジン(筒内直接噴射方式、電子制御・触媒方式、ディーゼル方式))の航行には、県が交付する適合証の表示が必要です。

適合証

適合証の交付請求ができる方は、プレジャーボートの所有者および指定保管業者です。

2. 違反者には3万円以下の過料が科せられます。

適合証が未貼付のプレジャーボートを確認した場合、操船者等の船舶操縦者免許証や船舶検査証書、船舶検査手帳等の提示を求め、指導・取締を行います。

3. 適合証の交付を受けたプレジャーボートの所有者やエンジンの変更等があった場合は、届出が必要です。

 

・適合証の交付請求方法について

指定保管業者の指定について

指定保管業者一覧  

船舶検査を受検する必要のない小型の船舶について 

琵琶湖ルールに適合しない船舶  

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部琵琶湖政策課 

電話番号:077-528-3485

ファックス番号:077-528-4847

メールアドレス:dk00@pref.shiga.lg.jp