Biwako Prize Japanese Top Page

生態学琵琶湖賞

image-lake 滋賀県では、環境保全に関する役割をより積極的に担い、広く日本やアジアに貢献することを目的として、1991年度に本賞を設けました。以来、2007年まで14回にわたって、水環境関連分野の生態学研究で学術・社会的に優れた業績をあげ、今後の研究の深化が期待される若手研究者に対して、同賞を贈呈してきました。

 第15回の生態学琵琶湖賞からは、日本生態学会が主催しています。

top