文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 県の概要 > 組織案内 > 循環社会推進課 > PCB廃棄物の処理に係る国の説明会について

ここから本文です。

更新日:2017年7月5日

PCB廃棄物の処理に係る国の説明会について

平成29年度PCB廃棄物の適正な処理促進に関する説明会について(経済産業省)

ポリ塩化ビフェニル(PCB)は、人の健康および生活環境に係る被害を生ずるおそれがある物質であることから、昭和47年に製造中止となりましたが、いまだにPCBを含む電気機器等が使用されていたり、処分されないまま保管中のPCB廃棄物が多く残っており、PCB廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法(PCB特措法)に基づき、PCB廃棄物を確実かつ適正に処理しなければなりません。
平成28年には、高濃度PCB廃棄物の処理期限を平成32年度末とし、この処理期限までに高濃度PCB廃棄物を処分委託すること等を義務付けるPCB特措法の改正が行われ、同年8月1日に施行されました。
また、電気工作物に該当する高濃度PCB使用製品については、電気事業法に基づく省令等の改正により、平成32年度末以降の使用の禁止、管理状況の届出等の措置を講ずることとされました。

高濃度PCB廃棄物および高濃度PCB使用製品は計画的処理完了期限までに確実に処分または廃棄する必要があり、一日も早い処理完了に向けて、事業者の皆様にも、その計画的かつ適切な処分または廃棄にご協力頂く必要があります。

また、低濃度PCB廃棄物についても、平成38年度末までに、保管事業者が自ら処分し、または処分を他人に委託しなければなりません。

このようなPCBの適正な処理促進に向けた国の施策に関する最新の情報を広く紹介するため、下記のとおり国の説明会が実施されますので、ぜひご参加ください。

 

説明会内容

  1. ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進について(環境省 産業廃棄物課)
  2. 電気事業法関連省令等の改正による高濃度PCB含有電気工作物の早期処理促進について(経済産業省 電力安全課)
  3. 高濃度ポリ塩化ビフェニル廃棄物の処理について(中間貯蔵・環境安全事業(株)JESCO)
  4. 課電自然循環洗浄実施手順書について(経済産業省 環境指導室)

 

説明会日程

全国各地で開催されます。各開催場所および日時については以下のホームページをご覧ください。

参加方法

各会場とも、事前申し込みが必要です。

申し込み方法等、詳細は以下のホームページをご覧ください。

「平成29年度PCB廃棄物の適正な処理促進に関する説明会について」(外部サイトへリンク)

 

お問い合わせ

【開催内容についてのお問い合わせ】
経済産業省産業技術環境局環境指導室
TEL:03-3501-4665

【会場や定員についてのお問い合わせ】
請負業者:株式会社オーエムシー
TEL:03-5362-0115

 

 

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部循環社会推進課廃棄物対策室

電話番号:077-528-3474

ファックス番号:077-528-4845

メールアドレス:df00@pref.shiga.lg.jp