文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ここから本文です。

更新日:2018年2月16日

不法投棄防止対策事業

産業廃棄物不法投棄等防止対策事業

事業の目的

滋賀県における産業廃棄物の不法投棄等不適正処理の件数は減少傾向にあり、また、大規模な不法投棄事案は少なくなっています。しかし、小規模ではあるものの、山林や農地、道路敷、河川敷といった人目につきにくい場所に不法投棄するなど、その手口は悪質・巧妙化しています。このため、不法投棄の行為者が分からず、原状回復が困難となって廃棄物が放置されたままになる事案が増えています。
   このことから、平成16年度に設置された不法投棄等防止検討委員会から提言のあった事項について、重要なものから取り組んできているところです。

事業内容  

不法投棄防止対策事業
対     策

実  施  内  容

監視・パトロール

・各環境・総合事務所による計画的な監視パトロール

警備会社による休日、早朝・夜間のパトロール

・ボランティア等で組織するパトロール隊によるパトロール

・民間事業者さんの協力による業務中の監視・通報の提携

監視カメラによる24時間監視

・ヘリコプターを利用したスカイパトロール

不法投棄110番の設置

・警察その他関係機関との連携強化

啓発活動等

・環境月間(6月)街頭キャンペーン

・産業廃棄物不法投棄防止強調月間(10月)街頭キャンペーン

・排出事業者・処理業者への電子マニフェスト普及・啓発

・産業廃棄物運搬車両の路上検問

・パトロール隊組織化の推進

  →→→  各種啓発チラシはこちら!

不法投棄禁止チラシH300214                          野外焼却禁止

不法投棄禁止(PDF:1,082KB)    野外焼却禁止(PDF:1,314KB)

原状回復

・パトロール隊等により発見された不法投棄者不明の産業廃棄物を、住民・業界団体と協働で原状回復

・不法投棄された産業廃棄物を原状回復する市町への支援

  

 スカイパトロールの映像路上検問の映像                (スカイパトロールの状況)                                                    (路上検問の状況) 

H26啓発1

       (平成26年度街頭キャンペーンの状況) 

H250527啓発1

  H250527啓発2

             (平成27年5月の街頭キャンペーンの状況) 

平成28年度の街頭啓発の状況

         (平成28年度の街頭キャンペーンの状況) 

 事業内容への問い合わせ

       琵琶湖環境部循環社会推進課   廃棄物対策室廃棄物監視取締対策係

  TEL   077−528−3475

  FAX  077−528−4845 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。