文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2019年3月11日号 > 第8回マザーレイク21計画学術フォーラムの開催について

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2019年3月11日

第8回マザーレイク21計画学術フォーラムの開催について

 

本県では、平成23年10月に「琵琶湖総合保全整備計画(マザーレイク21計画)第2期改定版」を策定し、これに基づき琵琶湖の総合保全の推進を図っているところです 。

このマザーレイク21計画は、平成11年度の第1期版策定から20年を迎えることから、県では計画のふりかえりを行い、その成果や課題のとりまとめを行っております。

今般、計画のふりかえりを議題とした、第8回目となる「マザーレイク21計画学術フォーラム」を以下のとおり開催しますのでお知らせします。

開催日時

平成31年3月14日(木曜日)14時00分~16時00分

開催場所

滋賀県庁北新館3階中会議室(大津市京町四丁目1番1号)

議題

(1)マザーレイク21計画のふりかえりについて

(2)その他

傍聴者の定員

6名

傍聴の手続

傍聴を希望される方は、当日、上記の開催時刻までに、直接会場へお越しになり受付をしてください。受付では、住所と氏名の記入をお願いします。

傍聴希望者が定員を超えた場合は、先着順となりますので、ご了承下さい。

取材

公開のため、取材可能です。

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部琵琶湖保全再生課 

電話番号:077-528-3451

ファックス番号:077-528-4847

メールアドレス:dl00@pref.shiga.lg.jp