文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年4月21日号 > 平成29年度中学生水の作文コンクールの作品募集

ここから本文です。

平成29年度中学生水の作文コンクールの作品募集

滋賀県では、「水の日」(毎年8月1日)および「水の週間」(毎年8月1日~7日)の行事の一環として、次代を担う中学生を対象とした水の作文コンクール※を実施します。
この機会に水についての理解を深めるとともに、この限りある貴重な水資源を未来に引き継ぐため、日常生活での体験、両親や先生から学び聞いた話などをもとに、いま一度水を見つめ水について考えてみませんか。

滋賀県の中学生の皆さん、ふるってご応募ください!


※第34回「滋賀県中学生水の作文コンクール」
(兼第39回「全日本中学生水の作文コンクール」滋賀県地方審査)
(兼第14回「琵琶湖・淀川流域水の作文コンクール」滋賀県地方審査)

1.テーマ:「水について考える」(題名は自由)

例)「大切な水」、「水不足を経験して」、「命を支える水」、「ダムの役割」、「水と暮らし」、「水源を守る」、「水のある風景」、「琵琶湖・淀川流域での取組」、「上下流の交流・連携」等

2.応募資格

  滋賀県内に通学する中学生(中学生と同じ学齢の者を含む。)

3.原稿

 400字詰め原稿用紙(A4サイズ)4枚以内で日本語で表記されたもの

作文には、本文の前(原稿用紙枠内)に題名、学校名(ふりがな)、学年、氏名(ふりがな)を必ず記入してください。

4.募集締切

平成29年5月15日(月曜日)まで(必着)

5.提出先

〒520-8577 大津市京町四丁目1番1号

滋賀県琵琶湖環境部琵琶湖政策課 電話 (077)528-3461(直通)

6.審査

最優秀賞1名、優秀賞4名以内、「びわ湖の日」特別賞1名、佳作5名以内を選定します。
特に優秀な作品については、「中央審査」の応募作品として国土交通省へ、あわせて「流域審査」の応募作品として琵琶湖・淀川流域水の作文コンクール実行委員会へ提出します。

7.入賞発表

 平成29年7月下旬頃に学校あて通知します。

8.その他

1)個人情報の取扱い

本コンクールの応募作文に記載の個人情報は、本コンクールの運営に必要な範囲内で利用します。応募者の同意なく、利用目的を超えて利用することはありません。
入賞作文については、作文のほか、記載された学校名・学年・氏名を国土交通省、滋賀県および琵琶湖・淀川流域水の作文コンクール実行委員会(琵琶湖・淀川流域ネットワーク推進会議)のホームページや作品集に掲載するほか、報道機関を含めた関係者へも提供することになりますので、予めご承諾の上、ご応募ください。

2)版権等

応募作文は自作の未発表のものに限ります。なお、受賞後に不正(他人の作文の盗用など)が発覚した場合は、賞を取り消すことがあります。
入賞作文の使用権は、滋賀県に帰属します。ただし、中央審査における入賞作品は、国土交通省に
帰属します。

応募作文の返却は行いません。

 

9.詳細

 PDF 実施要領(PDF:134KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境部琵琶湖政策課 

電話番号:077-528-3461

ファックス番号:077-528-4847

メールアドレス:dk00@pref.shiga.lg.jp