文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2018年7月3日号 > 日本水環境学会技術奨励賞および論文奨励賞(廣瀬賞)の受賞について

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2018年7月3日

日本水環境学会技術奨励賞および論文奨励賞(廣瀬賞)の受賞について

 

   滋賀県琵琶湖環境科学研究センター(以下、「琵琶湖環境科学研究センター」)が、国立研究開発法人国立環境研究所(以下、「国立環境研究所」)および東レテクノ株式会社と共同で行ってきた調査研究、および琵琶湖環境科学研究センター等が取り組んできた研究に関する論文が、公益社団法人日本水環境学会から表彰されました(詳細は別添参照)。(PDF:190KB)

   つきましては、下記のとおり受賞者による知事報告を行いますのでお知らせします。

1. 日時

平成30年7月9日(月曜日) 16時10分から16時40分

2. 場所

県庁本館3階  知事室

3. 出席者(敬称略)

岡本  高弘(琵琶湖環境科学研究センター)

今井  章雄(国立環境研究所)

馬場  大哉(東レテクノ株式会社)

佐藤  祐一(琵琶湖環境科学研究センター)

4. 受賞内容(敬称略、関係者分のみ抜粋)

平成29年度  公益社団法人日本水環境学会表彰

 

〇技術奨励賞

        受賞者  岡本  高弘(琵琶湖環境科学研究センター)

                    今井  章雄(国立環境研究所)

                    馬場  大哉(東レテクノ株式会社)

                    武井  直子(東レテクノ株式会社)

 

        対象研究  湖沼・河川および発生源における難分解性有機物の標準的分析手法の確立

 

〇論文奨励賞(廣瀬賞)

     受賞者  佐藤  祐一(琵琶湖環境科学研究センター)

 

     対象論文  琵琶湖における難分解性有機物の起源:発生源における生分解試験とボックスモデルによる推計

     掲載誌  水環境学会誌,Vol.39,17-28(2016)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県琵琶湖環境科学研究センター 

電話番号:077-526-4800

ファックス番号:077-526-4803

メールアドレス:de51200@pref.shiga.lg.jp