文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 県の概要 > 組織案内 > 琵琶湖博物館

ここから本文です。

更新日:2019年2月1日

琵琶湖博物館

 

仕事と役割

滋賀県南部、草津市の琵琶湖畔に建つ琵琶湖博物館は、平成8年(1996年)10月に開館し、平成29年(2017年)8月には開館以来、延べ1,000万人の方々にお越しいただきました。

琵琶湖博物館は、研究・調査に基礎をおきながら、交流・サービス、情報の収集・発信、資料整備、展示を総合的に行うことによって琵琶湖とその集水域および淀川流域の自然、歴史、暮らしの理解を深め、これら琵琶湖地域の人びととともに「湖と人間」の新しい共存関係を築いていくことをめざしています。

琵琶湖の歴史をたどると、遠く400万年前までさかのぼることができます。
琵琶湖にしかいない固有種の進化のドラマも、そのような長い時間の中で行われてきました。
そして、人間が琵琶湖のまわりにすみついてからはずっと、琵琶湖の自然と共存し、その恵みを受けながら今日まで独自の文化を発展させてきました。

琵琶湖博物館は、そんな湖と人間のよりよい共存関係をめざすための入り口です。
ここから一歩踏み出して琵琶湖の足あとをたどってください。

 

>>詳しくは、琵琶湖博物館公式サイトへ。(外部サイトへリンク)


お問い合わせ

滋賀県立琵琶湖博物館 

電話番号:077-568-4811

ファックス番号:077-568-4850

メールアドレス:de52@pref.shiga.lg.jp