文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2018年5月31日号 > 滋賀県立琵琶湖博物館 ホウネンエビやカイエビなどが大集合! マイクロアクアリウムで『水田のエビたち』を展示中!

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2018年5月31日

滋賀県立琵琶湖博物館 ホウネンエビやカイエビなどが大集合! マイクロアクアリウムで『水田のエビたち』を展示中!

琵琶湖博物館マイクロアクアリウムでは、今年も水田で見ることのできるエビの仲間(大型鰓脚類)の展示を開始しました。冬の間ずっと卵の状態で眠っていた大型鰓脚類は田んぼに水が入ったこの季節に孵化をして、泳ぎ始めます。中干しまでのわずかな期間しか見ることができない「水田のエビたち」をマイクロアクアリウムで見て、ぜひ近くの田んぼでも見つけてください。

現在、マイクロアクアリウムでは、発生するとその年は豊作になると言ういわれのある「ホウネンエビ」や、二枚貝のような姿で泳ぎまわる「カイエビ」の仲間を展示中です。

それぞれの種の見ることのできる期間は短いですが、田んぼに水が入って早く出てくる種、遅く出てくる種がいますので、展示内容は順次更新されていきます。タイミング次第ではオタマジャクシのような形の「カブトエビ」やまるまるとした「タマカイエビ」なども見ることができるかもしれません。

「カイエビ」と「ホウネンエビ」

お問い合わせ

滋賀県立琵琶湖博物館 

電話番号:077-568-4811

ファックス番号:077-568-4850

メールアドレス:info@biwahaku.jp