文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2018年2月14日号 > オニの念仏、ゾウの骨に出会う 滋賀県立琵琶湖博物館B展示室 「収蔵庫をのぞいてみよう―近江の信仰―」を開催中です。

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2018年2月14日

オニの念仏、ゾウの骨に出会う 滋賀県立琵琶湖博物館B展示室 「収蔵庫をのぞいてみよう―近江の信仰―」を開催中です。

琵琶湖博物館では、B展示室において「収蔵庫をのぞいてみよう近江の信仰」を開催し、館蔵品を中心に、姿を変えて人々の信仰や人気のあったものの史料を紹介しています。

江戸時代の人びとに龍と信じられていたゾウの骨の絵図(『伏龍骨図並序』文化2(1805)年)をはじめ、比叡山延暦寺の中興の祖であり、中世以降「厄除け大師」として民間信仰が篤い元三大師にまつわる各種護符、大津絵の人気画題の「鬼の念仏」(『東海道名所図会巻一』)をご覧いただくことができます。

また、解説パネルに「オニの念仏」が登場し、「ゾウの骨」と掛け合いをして、「ゾウの骨」が見つかった江戸時代当時の状況をくわしく説明してくれます。なお『伏龍骨図並序』は会期中(2月後半を予定)に巻きがえをして別の場面を展示します。

オニの念仏

オニの念仏 作・森みさと

 

伏龍骨図

『伏龍骨図並序』部分(当館所蔵)

「収蔵庫をのぞいてみよう―近江の信仰―」

期間

2018年1月27日(土曜日)~3月18日(日曜日)

9時30分~17時00分 (最終入館は16時30分)

場所

滋賀県立琵琶湖博物館 B展示室 蔵ケース

※常設展示観覧料金でご覧いただけます

展示資料

  •  『伏龍骨図並序』(江戸時代・文化2(1805)年)
  • 『和漢三才図会 巻七十一』(江戸時代・正徳2(1713)年)
  • 『元三大師堂護符(角大師・鬼大師・魔滅大師・元三大師)』(現代)
  • 『東海道名所図会 巻一』(江戸時代・寛政9(1797)年)

 

 

参照 WEBページURL : http://www.biwahaku.jp/special_exhibition

 

お問い合わせ

滋賀県立琵琶湖博物館 

電話番号:077-568-4811

ファックス番号:077-568-4850

メールアドレス:info@biwahaku.jp