文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年11月10日号 > 滋賀県立琵琶湖博物館 企業によるトンボの保全活動の展示をします

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年11月10日

滋賀県立琵琶湖博物館 企業によるトンボの保全活動の展示をします

生物多様性湖東地域ネットワーク(旭化成株式会社、旭化成住工株式会社、積水樹脂株式会社、株式会社ダイフク)は、トンボの保全活動で連携し、滋賀県の生物多様性保全の一助になることを目的に2015年からモニタリング調査と保全活動に取り組んでおられます。

この2年間の活動を紹介するパネルを琵琶湖博物館アトリウムにて展示します。

展示期間

2017年11月9日(木曜日)~30日(木曜日)

場所

滋賀県立琵琶湖博物館 アトリウム

内容

トンボ79大作戦!

  ~湖東地域企業敷地のトンボモニタリング調査と保全活動~

  1. トンボ79大作戦の紹介
  2. 各企業の敷地内におけるトンボ調査結果
  3. 各企業のトンボ保全活動の紹介

 

「トンボの保全活動」アトリウムでの展示の様子

アトリウムでの展示の様子

お問い合わせ

滋賀県立琵琶湖博物館 

電話番号:077-568-4811

ファックス番号:077-568-4850

メールアドレス:info@biwahaku.jp