文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > くらし・文化 > 消費生活 > 滋賀県消費生活センター

ここから本文です。

更新日:2018年11月14日

画面を印刷する

滋賀県消費生活センター

各種ご案内

クーリング・オフバナー 窓口バナー トラブル事例バナー
消費者教育バナー
ツイッターバナー

  ソーシャルメディア利用ガイドライン(PDF:68KB)

お車で来所される方へ(駐車場のご案内)

彦根市役所耐震化工事に伴い、駐車場が変更になっております。お車で来所される方は窓口の案内をご確認ください。

NEW!消費者力養成サイト「ネットの罠体験ショップ」の制作および公開について

「ネットの罠体験ショップ」とは

   トラブルに巻き込まれるおそれのあるネットショッピングを疑似体験することで、消費者センスを磨き、消費者被害の防止を図る「ネットの罠体験ショップ」を制作しインターネットで公開しました。
   当サイトでは、本物そっくりのネットショップで、ゲーム感覚で楽しく買物をしながら、広告・表示を正しく見る目を養い、消費者力を身に付けていただきます。

罠サイトサムネイル1 罠サイトサムネイル2
トップページ。
一般的な通販サイトをイメージして制作しています。
商品の詳細画面。この画面を見て、「あやしい」表示を探してください。
「カートに入れる」をクリックすると解説が表示されます。
キャッフィーアクセス



   公開場所 : URL: http://shishohi.main.jp

NEW!「これが架空請求はがきです!!」くれぐれもご注意を

これが架空請求はがきです!!チラシ    県内で、「民事訴訟管理センター」からの架空請求はがきが届いたという相談が相次いでいるため、実際に届いている架空請求はがきの内容を記載したチラシを作成しました。
  心当たりのない請求には、決してこちらから連絡せず、無視してください。

PDF 「これが架空請求はがきです!!」チラシ(PDF:151KB)
NEW!  平成30年11月追記
架空請求封筒
   ハガキによるものの他、最近【封書】による架空請求が登場しています。
   封書の中身はハガキによる架空請求の内容と似ている場合もあります。ご注意ください。

自然災害に便乗した悪質商法や詐欺にご注意ください!

6月以降に大阪北部地震、平成30年7月豪雨、台風21号など自然災害が相次いでいます。

自然災害発生時には、それに便乗した悪質商法や詐欺が多数発生する傾向にあるため、くれぐれもご注意ください。

詳細はこちらをご覧ください。

滋賀県インターネット消費生活相談の窓口を開設します

  滋賀県消費生活センターでは、滋賀県内にお住まいの方のために、インターネットによる消費生活相談の窓口を開設します。
  消費生活に関する困りごとや契約・解約に関することなど、消費生活全般についてご相談をお受けします。

  インターネット消費生活相談はこちら  ※11月1日から受付画面を一部リニューアルしました。

 情報NOW!

過去の情報

ご注意NOW!

今、県内で特に相談や被害が多い手口について、対処方法をご紹介しています。

 アダルトサイトの請求画面がパソコン画面に張り付いて取れない!

【相談事例】

アダルトサイトを見ていたところ、年齢確認の質問など、2~3の質問があり、「はい」をクリックして進んだ。突然画面が切り替わり、「有料アダルトサイトへのご入会ありがとうございます」と表示された。99,800円を支払うようにとの請求画面が表示され、電源を切っても、再度電源を入れるとまた請求画面が出る。どうすればよいか。(30歳代・男性)

あなたもこのようなトラブルにあっていませんか?トラブルの対処方法


過去の「ご注意NOW!」

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県消費生活センター

電話番号:0749-27-2234

ファックス番号:0749-23-9030

メールアドレス:cd30@pref.shiga.lg.jp

※パソコンやスマートフォンからご相談される方は「窓口の案内」よりインターネット消費生活相談をご利用ください。