文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > くらし・文化 > 消費生活 > 滋賀県消費生活センター

ここから本文です。

更新日:2017年9月20日

画面を印刷する

滋賀県消費生活センター

各種ご案内

クーリング・オフ  相談窓口のご案内  トラブル事例集  各種講座/啓発資料 

NEW! 滋賀県インターネット消費生活相談の窓口を開設します

  滋賀県消費生活センターでは、滋賀県内にお住まいの方のために、インターネットによる消費生活相談の窓口を開設します。
  消費生活に関する困りごとや契約・解約に関することなど、消費生活全般についてご相談をお受けします。

  インターネット消費生活相談はこちら

平成28年度の消費生活相談の状況(平成29年7月21日発表)

  平成28年度に県内の消費生活相談窓口に寄せられた消費生活相談の状況がまとまりました。

  相談の特徴は次のとおりです。

1. インターネット関連の相談件数が突出

  • 不当請求の相談が依然として高水準
  • インターネット通販の契約トラブルが4年で2倍に

2. 高齢者の消費生活相談件数は引き続き高水準で推移(全体の3割)

3. 若者のマルチ取引に関するトラブル増加

※ 詳細は、次のPDFファイルを参照してください。 

PDF 平成28年度相談状況(PDF:1,213KB)

学習教材の訪問販売事業者に対する行政処分および行政指導について 

  滋賀県は平成29年3月23日付けで、下記の学習教材の訪問販売事業者に対し、特定商取引法の規定に基づく行政処分(指示)および滋賀県消費生活条例の規定に基づく行政指導(指示)を行いました。

  • 名称:株式会社リバース(屋号:全国家庭教師協会)
  • 所在地:京都府京都市中京区西ノ京小堀町2番地10
  • 代表者:代表取締役  山田 小雪
  • 事業内容:学習教材の販売、家庭教師の役務提供
  • 違反事実等:氏名等不明示、勧誘目的不明示、法定書面の記載不備、違約金等の不当契約条項

※ 詳細は、次のPDFファイルを参照してください。

PDF 「学習教材の訪問販売事業者に対する行政処分および行政指導について」(PDF:277KB)

 情報NOW!

過去の「情報NOW!」

ご注意NOW!

今、県内で特に相談や被害が多い手口について、対処方法をご紹介しています。

 アダルトサイトの請求画面がパソコン画面に張り付いて取れない!

【相談事例】

アダルトサイトを見ていたところ、年齢確認の質問など、2~3の質問があり、「はい」をクリックして進んだ。突然画面が切り替わり、「有料アダルトサイトへのご入会ありがとうございます」と表示された。99,800円を支払うようにとの請求画面が表示され、電源を切っても、再度電源を入れるとまた請求画面が出る。どうすればよいか。(30歳代・男性)

あなたもこのようなトラブルにあっていませんか?トラブルの対処方法


過去の「ご注意NOW!」

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県消費生活センター

電話番号:0749-27-2234

ファックス番号:0749-23-9030

メールアドレス:cd30@pref.shiga.lg.jp