文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年10月13日号 > 「これが架空請求はがきです!!」くれぐれもご注意を

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年10月13日

「これが架空請求はがきです!!」くれぐれもご注意を

 現在、県内の消費生活センターには「国民訴訟通達センター」または「民事訴訟管理センター」からの架空請求はがきが届いたという相談が相次いでいます。身に覚えがないので、確認しようと慌てて記載されている電話番号に連絡すると、弁護士を名乗る者が出て、訴訟取下げ費用等を要求されます。

 実際に届いているはがきの内容を掲載したチラシを別添のとおり作成しましたので、心当たりのない請求には、決してこちらから連絡せず、無視してください。連絡してしまうと、さらに個人情報を聞き出されたり、不安をあおられて被害が拡大する恐れがあります。

 不審なはがきが届いて不安に感じる場合は、すぐに消費生活センター等に相談してください。

 詳しくはチラシをご覧ください。

PDF 「これが架空請求はがきです!!」チラシ(PDF:152KB)

 ご相談は、

滋賀県消費生活センター:0749-23-0999、または

消費者ホットライン:局番なし188(いやや)まで。

【参考】架空請求はがきの相談件数(滋賀県内)

平成27年度:0件

平成28年度:6件

平成29年度4月:30件、5月:36件、6月:55件、7月:52件、8月:50件、9月:202件

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県消費生活センター 

電話番号:0749-27-2234

ファックス番号:0749-23-9030

メールアドレス:cd30@pref.shiga.lg.jp