文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年11月6日号 > 平成29年度滋賀県原子力防災実動訓練を実施します。

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年11月6日

平成29年度滋賀県原子力防災実動訓練を実施します。

下記のとおり、屋内退避、一時移転およびスクリーニングなど、原子力災害時の具体的な行動を確認する原子力防災実動訓練を、滋賀県と長浜市の合同で行いますのでお知らせします。

                                                                   記
 1 目 的
 ○ 屋内退避・一時移転、スクリーニングおよび緊急被ばく医療に係る手順の確認と検証
 ○ 県、関係市および関係防災機関職員の原子力防災対策に係る能力の向上
 ○ 地域住民の原子力防災対策に係る意識・理解の向上

 2 実施日時
    平成29 年11 月19 日(日曜日) 午前7時00 分から正午まで

 3 場 所
   長浜市内
  ・西浅井運動広場体育館(一時集合場所)
  ・湖北体育館(避難中継所)
  ・湖北文化ホール(原子力防災講習会)

 4 参加住民数
   約400人(長浜市永原小学校区)

 5 主 催
   滋賀県および長浜市

 6 参加・協力機関
   内閣府、陸上自衛隊第3戦車大隊、航空自衛隊第12 高射隊、自衛隊滋賀地方協力本部、大津市、
  滋賀県警察本部、長浜警察署、木之本警察署、湖北地域消防本部、長浜市消防団、原子力災害拠
  点病院(長浜赤十字病院、大津赤十字病院、滋賀医科大学医学部附属病院)、原子力災害医療協力
  機関(市立長浜病院、長浜市立湖北病院、(公社)滋賀県放射線技師会)、関西電力(株)、(一社)
  滋賀県バス協会(18 機関から約130 名、車両約15 台参加予定)

 7 訓練想定
 ○ 平成29 年11 月19 日午前6時30 分に発生した若狭湾沖を震源とする地震により、運転中であ
  った関西電力(株)美浜発電所3号機の外部電源が喪失し、原子炉が自動停止したことから警戒事
  態が発生。その後、全交流電源が喪失し、非常用炉心冷却装置が作動したことから施設敷地緊急
  事態に進展。さらには非常用炉心冷却装置の故障により全面緊急事態に至り、炉心損傷により放
  射性物質が放出。
 ○ 長浜市内のUPZ 内一部地域において、空間放射線量率の実測値が20μSv/h を超過。

 8 主な訓練項目および内容
  ※ 各訓練の当日のスケジュールは、別添チラシのタイムスケジュール(PDF:483KB)を参照してください。
 1. 住民屋内退避
 ○ 防災行政無線、広報車等による住民への屋内退避指示
 2. 住民避難
 ○ 防災行政無線、広報車等による住民への避難(一時移転)指示
 ○ 避難用バスの手配、避難経路の設定
 ○ 一時集合場所の設置・運営
 ・ 一時集合場所開設
 ・ 被災住民登録
 ・ 安定ヨウ素剤配付・服用の説明
 ○ バスによる住民避難
 ・ 陸上自衛隊、航空自衛隊および原子力事業者(関西電力(株))による車両支援
 ・ 県警による輸送車両の先導
 ○ 県警、消防団等による避難元地域における警ら活動
 ○ 避難中継所(スクリーニング会場(湖北体育館))の設置・運営
 ・ スクリーニング会場開設
 ・ 避難中継所運営本部設置・運営
 ・ 安定ヨウ素剤服用確認
 ・ スクリーニング・除染の実施(ゲートモニタ活用)
 ・ 医療救護の実施
 ・ 原子力事業者(関西電力(株))による車両スクリーニング・除染の実施(ゲートモニタ活用)
 ○ 消防救急車両による傷病者の医療機関(市立長浜病院)への搬送
 ○ 原子力災害医療協力機関(市立長浜病院)における被ばく医療の実施

 9 その他
 (1)取材については、次の場所でお願いします。取材に関する詳細については、以下のとおり県ま
     たは市の担当課(室)にお問い合わせください。
 ア 湖北体育館、湖北文化ホールでの取材
     問い合わせ先:滋賀県総合政策部防災危機管理局原子力防災室(TEL:077-528-3445)
 イ 西浅井運動広場体育館での取材
    問い合わせ先:長浜市防災危機管理局原子力安全対策室(TEL:0749-65-6555)
 (2)災害が発生し、または発生するおそれのある事態が発生したときは訓練を中止します。
     また、荒天等により訓練の一部を変更することがあります。
 (3)取材の際は、必ず、社名入りの腕章を着用願います。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県総合政策部防災危機管理局原子力防災室

電話番号:077-528-3445

ファックス番号:077-528-6037

メールアドレス:as0006@pref.shiga.lg.jp