文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年12月5日号 > 「滋賀県文化審議会」の委員の公募について  

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年12月5日

「滋賀県文化審議会」の委員の公募について  

 文化は、感性や創造力を育むとともに、人と人が互いに理解し尊重し合う基盤となるなど、地域社会の発展に欠かせないものであり、今、心の豊かさや人と人との絆が求められる時代を迎え、文化の役割がより重みを増してきています。
 こうしたことから、県では、文化振興施策の総合的な推進を図り、もって心豊かで潤いのある県民生活および個性豊かで活力にあふれる地域社会の実現に寄与することを目的とする「滋賀県文化振興条例※」を平成21年7月23日から施行し、また、平成28年3月に「滋賀県文化振興基本方針(第二次)※」を定め、そのなかで県の文化振興施策の方向および重点施策を示しています。
県が条例や基本方針に基づき施策を推進していくにあたり、文化の振興に関する事項について調査審議していただく「滋賀県文化審議会」の委員を、次のとおり募集します。
※条例、基本方針は文化振興課のホームページ(http://www.pref.shiga.lg.jp/c/kemmin-s/)に掲載しています。

1.募集人員
2名以内

2.応募資格
県内にお住まい、または通勤、通学されている満18歳以上(平成29年4月1日現在)の方
(ただし、県が設置している他の審議会等の附属機関の委員の方は除きます。

3.期間
平成30年4月15日から平成32年4月14日まで(予定)

4.委員の仕事等
(1)年2~3回程度開催する会議に出席して、「滋賀県文化振興基本方針」の推進を図るため、文化の振興に関する事項を調査審議していただきます。
(2)委員会は、この公募で選ばれた委員と学識経験者等の委員(計15名以内)で構成されます。
(3)会議に出席していただいた場合は、謝金および交通費をお支払いします。

5.応募方法
次の書類に必要事項を記入し、直接または郵送、FAX、Eメールで応募してください。
(1)滋賀県文化審議会委員応募書(別紙様式)
    ※文化振興課のホームページ(http://www.pref.shiga.lg.jp/c/kemmin-s/)に掲載しています。
(2)「これからの滋賀の文化振興のあり方」についての提案・意見等を概ね1,000字程度にまとめた意見書  (様式は特に定めませんので、原稿用紙や便せんなどを使用してください。)

6.応募期限
平成30年1月19日(金曜日)17時  必着

7.選考方法等
提出していただいた活動経験や意見等を総合的に考慮して委員を選考します。選考結果は2月上旬頃(予定)に応募者全員にお知らせします。なお、提出いただいた応募書や意見書はお返ししませんので、ご了承ください。

8.応募書提出先
〒520-8577
滋賀県大津市京町四丁目1-1
滋賀県県民生活部文化振興課
TEL 077-528-3344  FAX 077-528-4833
Eメール  ck00@pref.shiga.lg.jp 

お問い合わせ

滋賀県県民生活部文化振興課 

電話番号:077-528-3340

ファックス番号:077-528-4833

メールアドレス:ck00@pref.shiga.lg.jp