文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年9月22日号 > 「学校にアートがやってきた!」@菩提寺小学校の開催について

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年9月22日

「学校にアートがやってきた!」@菩提寺小学校の開催について

 滋賀県ゆかりの若手芸術家等による芸術の祭典「びわ湖☆アートフェスティバル」の取組のひとつ、「学校にアートやってきた!」を湖南市立菩提寺小学校にて開催します。

 

  • 開催趣旨

            若手芸術家の活動の場の提供や地域との連携強化をめざし、地域の方々や子どもたちにとって身近な

           場所である学校での作品展示、児童を対象とするワークショップなどのアート活動を行う。

 

  • 開催日時

           (1) ワークショップ(児童のみ)  平成29年9月29日(金曜)   ※1年生3クラス各1時限ずつ実施 

                                                          2限目9時40分~10時25分

                                                          3限目10時45分~11時20分

                                                          4限目11時35分~12時20分

           (2) 展示(一般開放)              平成29年9月26日(火曜)~9月29日(金曜) 9時~15時

                                                        ※来校時は職員室にお声かけください。

  • 開催場所

           (1) 湖南市立菩提寺小学校    運動場(雨天時は体育館)

           (2) 湖南市立菩提寺小学校     図工室

  • 参加芸術家

            立体造形作家  日花 治子(ひばな はるこ)さん

            高島市新旭町在住、海外を含む様々な場所で個展、グループ展で作品を発表。

            彫刻家 藤原 昌樹氏とともにシャボン玉を「消える彫刻」として造形遊び・鑑賞を行っている。

  • 開催内容

           (1) ワークショップ 「消える彫刻・巨大シャボン玉をとばそう!」

             巨大シャボン玉を造形ととらえて、自分の手から生み出される「形」や「光」などのおもしろさ、美しさを鑑賞し

             ます。

           (2) 展示

             日花 治子さんの作品 「scenery」展示

 

 

お問い合わせ

滋賀県県民生活部文化振興課 

電話番号:077-528-3340

ファックス番号:077-528-4833

メールアドレス:ck00@pref.shiga.lg.jp