文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 県の概要 > 組織案内 > 情報政策課 > 県域無料Wi-Fiの整備促進

ここから本文です。

更新日:2017年11月13日

県域無料Wi-Fiの整備促進

Wi-Fi機能を備えたスマートフォンに代表される情報通信機器が広く利用され、外出先で手軽にインターネットが利用できるWi-Fiアクセスポイントが普及してきました。

さらに、だれでも無料でWi-Fiを利用できるようにして、地域を訪れる人々の利便性を高める取組みが増えています。

この無料Wi-Fiは特に外国人旅行者からのニーズが高く、集客の手段として注目され、商業・観光振興の面でその効果が大いに期待されています。

一方、無料Wi-Fiは、大規模災害時の携帯電話回線を補完する通信手段としても有効性が認められています。

本県では、県民および県への来訪者の利便性を高めるために行われる無料Wi-Fiの整備を促進し、本県の発展と県民生活の向上を図っていきます。

平成29年度 滋賀県無料Wi-Fi設置事業費補助金

補助金の概要は、県政eしんぶんに記載のとおりです。

申請の手引き、Q&A、申請書等ダウンロードは、平成29年度 滋賀県無料Wi-Fi設置事業費補助金のページをご覧ください。

滋賀県無料Wi-Fi整備促進協議会と「びわ湖FreeWi-Fi」について

「びわ湖FreeWi-Fi」 ~県域無料Wi-Fiの統一ブランド~

経済団体や電気通信事業者、県内企業、市町と県が連携して昨年7月に設立した 「滋賀県無料Wi-Fi整備促進協議会」 では、普及を図る滋賀県の無料Wi-Fi統一ブランドを「びわ湖 Free Wi-Fi」とし、そのシンボルマークを決定しました。

Biwako_Free_Wi-Fi_Symbol_Markこのマークのところで無料Wi-Fiが使えます!

参考資料

「びわ湖 Free Wi-Fi」でできること

「びわ湖 Free Wi-Fi」は、外国人観光客を初めとする滋賀県への来訪者や、県民の皆さんの誰もが無料でスマートフォンなどを使ってインターネット接続ができます。

「びわ湖 Free Wi-Fi」の指定事業者

現在のところ、以下の事業者が「びわ湖 Free Wi-Fi」の指定事業者となっています。滋賀県無料Wi-Fi整備促進協議会の会員団体、県内の市町や県と協力して「びわ湖 Free Wi-Fi」の普及を進めます。

  • 株式会社あいコムこうか tel.0748-66-0739 受付 平日8時30分-17時15分
  • エレコム株式会社 通信事業班 tel.0570-000-866 受付 平日 9時00分-19時00分
  • タケショウ株式会社 フリーモバイル事業部 tel.052-526-2101 受付 平日 9時00分-18時00分
  • 西日本電信電話株式会社 滋賀支店 tel.077-522-1023 受付 9時00分-17時30分
  • 東近江ケーブルネットワーク株式会社 tel.050-5801-2525 受付 8時30分-17時15分
  • 株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス Wi2カスタマーセンタ tel.0120-858-306 受付 10時00分-19時00分 (50音順)
各指定事業者サービス内容比較表
事業者名 NTT西日本滋賀支店 東近江ケーブルネットワーク株式会社 株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス(KDDIグループ) 株式会社あいコムこうか エレコム株式会社  タケショウ株式会社フリーモバイル事業部
認証方式 メールアドレス登録

SNSまたは実在メールリターンによる認証
(総務省 無線LANビジネスガイドライン推奨方式)

WPA2セキュリティーキーを利用して認証 WEB画面認証利用規約画面に同意 
認証案内言語 日本語、英語、韓国語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、タイ語

機器が対応する全ての言語で表示 日本語、英語、韓国語、中国語(簡体)、中国語(繁体)、タイ語
1日あたり接続回数 8回

制限なし

 ←

1回あたり接続時間 30分

24時間

制限なし 30分
初期費用 0円~

機器25,000円/台
工事12,000円~

・ 月額契約の場合:3,000円~
・ 2年間一括契約の場合:29,000円~
無料
(自販機の新規設置が必要)
月額費用 ・ 利用中のプロバイダを使う場合:500円/月
・ NTTメディアサプライのプロバイダサービスを利用する場合:1,300円/月
500円/月 無料

・ 月額契約の場合:940円/月
・ 2年間一括契約の場合:無料
無料
(自販機の新規設置が必要)
接続回線の種類

・ NTT西日本のフレッツ光(ライトは除く)
・ NTT西日本の光コラボレーション事業者の光回線(例:ドコモ光、ソフトバンク光等)

東近江スマイルネット 制限なし あいコムこうか 制限なし ソフトバンクLTE、NTTドコモLTE、NTTフレッツ光、CATV回線
屋外設置の可否
(防水・防塵用BOX等が別途必要)

不可
特徴

・ 既に適合するインターネット回線を契約済の場合、月額500円を追加するだけで簡単にFreeWiFi環境が構築可能。

・ 県内で最多のAP設置数。(約640箇所)

・ 一度の認証で、移動しても接続ボタンを押下するだけで簡単に再接続可能。

・ Kansai Free Wi-Fi(Official)アプリ対応。関西エリアの約1万APにOne認証で利用可能。

・ JCFWアプリ対応。日本全国約144,000APにOne認証で利用可能。

・ 月額利用料に保守料金、故障等の代替機サービスを含む。

 

 

・ NTT西日本滋賀支店と提携し、東近江スマイルネットの回線を利用した無料Wi-Fiサービス

・ サービス内容は基本的にNTT西日本と同様。

・ 提供地域:東近江市内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ 県内に120箇所以上整備済。また、県から受託し、滋賀県庁県民サロン、琵琶湖博物館等の県立施設に整備済。

・ 1回の認証で24時間以内であれば自動認証が可能。同時接続可能台数約100台。

・ Kansai Free Wi-Fi(Official)アプリ対応。

・ TRAVEL JAPAN Wi-Fiアプリに対応。日本全国約200,000APに自動認証し利用可能。

・ 事業者の垣根を越えて一度の利用開始手続により接続可能な WebAPI 方式に対応

・ 初期費用に保守料金、故障等の代替機サービスを含む。

 

 

・ 株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスと提携し、あいコムこうかの回線を利用した無料Wi-Fiサービス

・ サービス内容は基本的にワイヤ・アンド・ワイヤレスと同様

・ 提供地域:甲賀市内

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ 接続時に指定したURLを表示することが可能。

・ エリアオーナーは、接続ログをグラフ表示で確認することが可能。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・ アサヒ飲料社の自販機を設置することで、Wi-Fiに関わる費用が保守・コンテンツ運用含め一切無料。

・ 登録電気通信事業者にて、屋外若しくは「同一敷地外」でのWi-Fi運用が可能。

・ 認証画面でHD動画の配信が可能(6ヶ国語別の動画)。手持ちのタブレット等でサイネージとして利用可能。

・ 認証画面が琵琶湖Wi-Fiのデザイン。

・ 17カ国語対応のポータルサイトを標準添付(メイン画像・ボタンが琵琶湖Wi-Fi仕様)、設置オーナーの情報を配信後、琵琶湖WiFiポータルに誘導する仕様。

 

* 表中の価格はすべて消費税および地方消費税を含んでおりません。

 

 「びわ湖 Free Wi-Fi」を設置しましょう!!

滋賀県無料Wi-Fi整備促進協議会では、 「びわ湖 Free Wi-Fi」 で、より便利な滋賀を実現し、多くの人を呼び込んでいくために、飲食店、小売店、観光施設、宿泊施設、交通施設、公共施設、商店街などの多くの皆さんに、是非とも、「びわ湖 Free Wi-Fi」を設置していただきたいと考えています。ご関心のある方は、上記の指定事業者にご連絡ください。

 「びわ湖 Free Wi-Fi」ポータルサイト

「びわ湖 Free Wi-Fi」のポータルサイトのURLはhttp://biwako-wifi-info.jp(外部サイトへリンク)です。下のバナーをクリックするとサイトにアクセスできます。また、下右の2次元バーコードbiwako_QR_Codeを読み取ってアクセスすることもできます。

biwako-free-wifi-banner(外部サイトへリンク)

「びわ湖 Free Wi-Fi」ポータルサイトをスマートフォンやタブレット等で表示すると、「びわ湖 Free Wi-Fi」を使える場所が、地図で簡単に分かります。また、その場所の情報も掲載しています。

 「びわ湖 Free Wi-Fi」のポータルサイトは、海外からの観光客を初めとする多くの方々に使っていただくために、日本語に加えて、英語、簡体字表記の中国語、繁体字表記の中国語、韓国語の5言語にそれぞれ表示を切り替えることができます。

「びわ湖 Free Wi-Fi」アクセスポイント情報

「びわ湖FreeWi-Fi」アクセスポイント情報について、csvファイルにて提供します。

データの仕様

データ中の各列の定義については以下のとおりです。

  • 施設のカテゴリ ・・・アクセスポイント設置施設を「グルメ、ショッピング、観光スポット、ホテル・旅館、交通施設、公共施設、商店街、その他」の8項目に分類しています。
  • 施設の名称 ・・・アクセスポイント設置施設の名称です。 
  • ひとこと紹介(20文字以内) ・・・アクセスポイント設置施設のひとこと紹介です。(記載任意)
  • 施設のURL ・・・ アクセスポイント設置施設のサイトURLです。(記載任意)
  • 施設写真 ・・・ アクセスポイント設置施設の写真です。(掲載任意)
  • 所在地 ・・・ アクセスポイントの所在地です。
  • 位置情報(世界測地系)緯度 ・・・アクセスポイント設置場所の緯度です。
  • 位置情報(世界測地系)経度 ・・・アクセスポイント設置場所の経度です。

ライセンス

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CC-BY 4.0)

 

 

 クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンス(外部サイトへリンク)

 

  • 本データは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CC-BY 4.0)で公開しています。商用、非商用問わず自由に利用することが出来ます。データを利用する際は原作者のクレジット(「滋賀県無料Wi-Fi整備促進協議会」)と、データの所在リンクを表示するようにしてください。  
  • 本データの掲載には十分注意を払っておりますが、滋賀県無料Wi-Fi整備促進協議会は、利用者がコンテンツを用いて行う一切の行為(コンテンツを編集・加工等した情報を利用することを含む。)について何ら責任を負うものではありません。 
  • 掲載情報は、予告なしに更新する場合がありますので、ご了承ください。  
  •  データに誤りなど見つけた場合や、データ形式等について改善のご要望等がありましたら、下記問合せ先までご連絡いただきますよう、御願いいたします。

滋賀県県域無料Wi-Fi整備促進研究会について

平成26年12月に、県内の観光・経済団体、関係事業者、市町、県の関係者により「滋賀県県域無料Wi-Fi整備促進研究会」を設置しました。

平成27年3月には、「滋賀県県域無料Wi-Fi整備促進の今後の進め方について(PDF:442KB) 」を取りまとめました。

目的

  • 滋賀県内において、無料Wi-Fiを充実させるための取組の進め方を明らかにする。
  • 無料Wi-Fiの接続方法や利用方法の簡素化・統一化を目指す。
  • 観光、商業の振興や災害対策など、無料Wi-Fiの有効活用を目指す。

議題

第1回 H26年12月11日(木曜日)

  • 「滋賀県県域無料Wi-Fi整備促進研究会」について
  • 先進地事例について
  • 県内の取組状況について
  • 今後の検討事項について
  • アンケート実施「今後の検討事項について」

第2回 H27年2月10日(火曜日)

  • 国および関西経済連合会の動向について
  • 意見・提案アンケートの結果について
  • 無料Wi-Fiサービスの研究
  • 今後の取り組みについて(統一仕様、協議会)
  • 県内の取組状況について

第3回 H27年3月20日(金曜日)

  • 県域無料Wi-Fiの整備促進の今後の進め方について

まとめ

 研究の結果は次のとおりとりまとめました。

滋賀県県域無料Wi-Fi整備促進の今後の進め方について(PDF:442KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県県民生活部情報政策課 

電話番号:077-528-3382

ファックス番号:077-528-4839

メールアドレス:chiiki@pref.shiga.lg.jp

(滋賀県無料Wi-Fi整備促進協議会 事務局)