文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 人事・採用・職員名簿 > 滋賀県職員等採用試験案内 > 滋賀県職員等採用試験案内(試験情報)

ここから本文です。

更新日:2018年8月23日

 

滋賀県職員等採用試験案内(試験情報)

 

例題

 上級(大学卒業程度)相当 

教養試験

                  PDF 例題  1(PDF:50KB)        PDF 例題  2(PDF:59KB)        PDF 例題  3(PDF:20KB)  

専門試験

  行政A・警察事務

                  PDF 例題  1(PDF:47KB)       PDF 例題  2(PDF:40KB)

  環境行政
                  PDF 例題  1(PDF:40KB)       PDF 例題  2(PDF:20KB)  

  社会福祉
                  PDF 例題  1(PDF:44KB)       PDF 例題  2(PDF:38KB)  

  化学

                  PDF 例題  1(PDF:21KB)        PDF 例題  2(PDF:28KB)

  農業

                  PDF 例題  1(PDF:32KB)        PDF 例題  2(PDF:32KB)

  林業

                  PDF 例題  1(PDF:33KB)        PDF 例題  2(PDF:35KB)

  水産

                  PDF 例題  1(PDF:54KB)        PDF 例題  2(PDF:51KB)

  建築

                  PDF 例題  1(PDF:16KB)        PDF 例題  2(PDF:17KB)

  電気(電気工学)

                  PDF 例題  1(PDF:16KB)        PDF 例題  2(PDF:18KB)

  機械
                  PDF 例題  1(PDF:28KB)        PDF 例題  2(PDF:17KB)

  総合土木
                  PDF 例題  1(PDF:21KB)        PDF 例題  2(PDF:41KB)

 

論文試験

【平成29年度】
 
(1)事務系職種
        滋賀県では、複雑多様化する行政課題に対応するため、民間企業をはじめNPOやボランティアなど多様な主体
     との連携・協働を進めているところです。こうした状況を踏まえた上で、あなたが考える行政課題とその解決のた
     めの連携・協働のあり方について述べてください。
  (2)技術系職種
         地域間競争の時代を迎え、地方自治体においても競争力が求められているところですが、その背景にある意義
      を踏まえた上で、滋賀県が全国から「選ばれる」ためにどのように取り組んでいくか、「買う」「訪れる」「住む」など、
      特定の分野を一つ選んで、その具体的方策について、あなたの考えを述べてください。
  <行政・経験者>
        空き家や空き店舗が発生する社会的背景や、そこから将来生じると思われる課題を踏まえ、空き家または空き
     店舗を活用した地域活性化策について、あなたの考えを具体的に述べてください。

【平成28年度】
 
(1)事務系職種
      滋賀県では、本格的な人口減少社会を見据え、今後、人口減少を食い止め、人口構造を安定させる取組や、人
   口減少の影響を防止・軽減する取組を行っていくこととしています。
      その一つの方策として、UIJターンを促進し、滋賀への移住者を増やす取組が考えられますが、あなたなら、こ
   の取組にどのようにアプローチし、具体的に推進していくか、考えを述べてください。
  (2)技術系職種
      航空法が改正され、小型無人機ドローンの飛行ルールが定められるなど、ドローンの活用を図る環境整備や
  技術開発が進んでいます。そこで、ドローンの利用を進める上での課題と今後の地方自治体における有効活
  用策について、あなたの考えを述べてください。
【平成27年度】
 
(1)事務系職種
      女性の活躍推進が重視され、官民あげてさまざまな取組が進められているところですが、その背景にある課題や
   意義を踏まえた上で、実際に女性が活躍しやすい社会を実現するための具体的方策について、あなたの考えを
   述べてください。
  (2)技術系職種
      平成27年3月に策定した滋賀県基本構想では、「夢や希望に満ちた豊かさ実感・滋賀  ~みんなでつくろう!新し
   い豊かさ~」を基本理念として掲げ、「5つの目指す姿」を実現するために重点的に取り組む政策などをまとめてい
   ます。
      「5つの目指す姿」のうち一つを選んで、その実現のためにあなたが取り組みたいと考える具体的施策について
   述べてください。
 

集団討論

【平成29年度】
   
滋賀県では、県民および事業者の間に広く琵琶湖の環境保全についての理解と認識を深めるとともに、環境保全
活動への参加意欲を高めるため、7月1日を「びわ湖の日」と定めています。「びわ湖の日」の認知度を高め、環境保全の機運をより一層盛り上げるための取組について討論し、結論としてまとめてださい。

<行政・経験者>
    滋賀県では、平成24年度から、滋賀ならではの資源や素材を活かし、心の豊かさや上質な暮らしぶりといった滋賀らしい価値観を持つ商品やサービスを、自薦・他薦により広く募り、「選び」「魅せる」ことで、その良さを発信し、多くの方に体感いただき、滋賀の商品やサービスのファンとなっていただけるように、「ココクール・マザーレイク・セレクション」に取り組んでいます。あなた方は、「ココクール・マザーレイク・コレクション」の認知度およびブランド力をさらに向上させるために設けられたプロジェクトチームのメンバーです。皆さんでどのような取組を行うべきか討論し、結論としてまとめてください。
【平成28年度】
  
  近年、若者の晩婚化や非婚化が進み、それが少子化の一因になっていると考えられていますが、晩婚化や非婚化が進む要因と、行政が取り組むべき具体的施策について討論し、結論としてまとめてください。
【平成27年度】
   
スマートフォンやパソコンなどにより、インターネットのサービスを長時間使い続ける、いわゆる「ネット依存」の中高校生が増加していますが、どのような影響や課題があるのかを明確にした上で、その対応方策について討論し、結論としてまとめてください。
 

初級(高校卒業程度)相当 

教養試験

      PDF 例題  1(PDF:35KB)      PDF 例題  2(PDF:33KB)      PDF 例題  3(PDF:20KB)

 

作文試験

【平成29年度】
   
近年、地震や台風、局地的な豪雨などにより、全国各地で自然災害が頻発しています。災害に強い地域づくりのためにあなたができることについて述べてください。
【平成28年度】
   
あなたの好きな滋賀県のよいところとその理由について述べてください。
【平成27年度】
   
あなたがこれまで力を入れて取り組んできたことの中で、友人や先生、地域の方などから学んだことについて述べてください。

 

集団討論

【平成29年度】
    近年、画像・動画特化型SNS「インスタグラム」の利用者が若年層を中心に増加していますが、滋賀県の魅力を発信するための活用方法について、皆さんで話し合い、グループの意見としてまとめてください。
【平成28年度】
  
  滋賀県では、「びわ湖の日」に一斉清掃を行うなど、様々な環境美化への取り組みを行っていますが、地域の清掃ボランティアの参加人数をさらに増やすための具体的方策について、皆さんで話し合い、グループの意見としてまとめてください。
【平成27年度】
   
 選挙権年齢の引き下げに伴って、少年法の適用年齢や飲酒・喫煙年齢など、社会の様々な場面での成人年齢の引き下げが議論されていますが、この是非についてどう考えるか、皆さんで話し合い、グループの意見としてまとめてください。

 

平成29年度採用試験の内容

上級試験(大学卒業程度)(行政B以外)

試験
種目
方法等
第1次試験
筆記試験
教養試験
択一式
47問中40問選択
2時間
専門試験
択一式
40問
(行政・警察事務は50問中40問選択)

 (総合土木は45問中40問選択)

2時間
口述試験
第2次試験
論文試験
1時間30分
口述試験(個別面接、集団討論)
適性検査

 

上級試験(大学卒業程度)(行政B)

試験
種目
方法等
第1次試験
筆記試験
教養試験
択一式
30問
1時間30分
アピールシート
記述式
 
1時間30分
第2次試験
論文試験
1時間30分
口述試験(個別面接1、個別面接2、集団討論)
適性検査

  
○  平成29年度滋賀県職員採用上級試験受験案内
○  平成29年度滋賀県職員採用上級試験実施結果

上級試験(大学卒業程度)(行政・経験者)

試験
種目
方法等
第1次試験
筆記試験
教養試験
択一式
40問
2時間
アピールシート
記述式
 
1時間30分
第2次試験
論文試験
1時間30分
口述試験(個別面接、集団討論)
適性検査

  
○  平成29年度滋賀県職員採用上級試験(行政・経験者)受験案内
○  平成29年度滋賀県職員採用上級試験(行政・経験者)実施結果

初級試験/市町立小・中学校事務職員採用試験(高校卒業程度) 

試験
種目
方法等
第1次試験
筆記試験
教養試験
択一式
50問
2時間
第2次試験
作文試験
1時間30分
口述試験
適性検査

 

資格免許職の採用

獣医師や薬剤師などの資格免許職については、競争試験とは別に採用選考を行います。採用選考は原則として欠員補充のために実施するもので、受験資格や実施時期、採用予定人員などは職種ごとに異なります。主な採用選考の問い合わせ先は以下のとおりです。ここに記載されていない職種については、人事委員会事務局までお問い合わせください。 

 

 

職  種 問い合わせ先 電話番号
獣医師

健康医療福祉部生活衛生課

農政水産部畜産課

077-528-3641

077-528-3851
薬剤師

健康医療福祉部健康福祉政策課

健康医療福祉部薬務感染症対策課

077-528-3511

077-528-3631
判定員

健康医療福祉部健康福祉政策課

健康医療福祉部子ども・青少年局

077-528-3511

077-528-3550
司書(県立学校) 教育委員会事務局教職員課 077-528-4532
司書(県立図書館) 滋賀県立図書館総務課 077-548-9691
看護師 病院事業庁経営管理課 077-582-5852

 

 

〇  その他採用試験の問い合わせ先

教    員 教育委員会事務局教職員課 077-528-4534
警察官 警  察  本  部  警  務  課 0120-204-314

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県人事委員会事務局 

電話番号:077-528-4454

ファックス番号:077-528-4970

メールアドレス:jinji-i@pref.shiga.lg.jp