文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年10月2日号 > 平成29年度近畿2府4県「不正軽油追放強調月間」の実施について

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年10月2日

平成29年度近畿2府4県「不正軽油追放強調月間」の実施について

 

広域的に流通している軽油に関して、近畿2府4県(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)において「不正軽油追放強調月間」を定め、各府県が一斉に石油製品の販売業者および運送業者等の軽油消費者から軽油等の見本品の抜取調査等を集中的に実施することによって、不正軽油を追放し、脱税を防止することで、軽油引取税の適正な課税を図るとともに、広報の充実により軽油引取税についての理解を得るものです。

1.  実施期間

平成29年10月1日(日曜日)~10月31日(火曜日)

2. 実施府県

滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県

3. 実施内容

(1)事業所調査

石油製品の販売業者や運送業者などの軽油消費者の事業所に赴き、軽油等の見本品を採取し、性状を分析し、不正軽油の早期発見に努めるとともに軽油引取税制度の周知を図ります。

 

(2)路上抜取調査

警察等の協力を得て、道路を走行中の自動車に停止を求め、燃料タンクから軽油等を採取し、性状の分析調査を行います。

 

※(1)および(2)により採取した軽油の性状を分析調査した結果、不正軽油の疑いがあるものについては、その流通経路等の追跡調査を行います。

 

(3)広報

軽油引取税の制度を周知するため、ポスター、チラシを作成し、ガソリンスタンドなどの石油製品の販売業者や運送業者などの軽油消費者の事業所等に配布して制度の周知を図ります。

 

4. 実施結果の公表

近畿2府4県の実施結果を取りまとめ、11月下旬に公表する予定です。

 

5. リーフレット

近畿2府4県統一リーフレット(PDF:210KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

滋賀県総務部税政課 

電話番号:077-528-3210

ファックス番号:077-528-4819

メールアドレス:bg00@pref.shiga.lg.jp