文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2019年1月10日号 > 「平成30年度 新規採用職員京滋合同研修」を実施します!

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2019年1月10日

「平成30年度 新規採用職員京滋合同研修」を実施します!

 

滋賀県および京都府では、両府県職員の交流と相互理解を深め、広域的視点や連帯感を養うとともに、仕事に対し意欲的に取り組む姿勢を習得することを目的に、平成20年度から両府県新規採用職員の合同研修を実施しています。

今年度については、下記のとおり実施しますので、お知らせします。

1.研修実施日

平成31年1月17日(木曜日)9時30分~17時00分

2.研修実施場所

ルビノ京都堀川(京都市上京区東堀川通下長者町下ル3-7)

3.主な内容

(1) 事前レクチャー・グループ討議(9時50分~14時00分)
「知事との対話」に先立って、下記の小テーマごとに分かれて両府県の現状・課題等の説明を受けた後、
グループワークを行い、各小テーマごとに2グループ、合計6グループの代表を選出します。
・「安心して子どもを産み育てられる地域づくり」
・「様々な地域資源を活用した魅力的な観光地域づくり」
・「災害に強い地域づくり」
(2) 知事との対話(15時00分~16時50分 )会場:2階「みやこ」
・研修生の代表6グループが、「京滋を世界一魅力的な圏域とするために~将来に希望の持てる未来
づくりに向けて、京滋の強み・弱みを見つめ、京滋連携施策を考える~」のテーマについて研修前半に
討議した結果を発表し、西脇京都府知事及び三日月滋賀県知事から講評をいただきます。
・新規採用職員に対して、両知事からそれぞれメッセージを贈ります。

4.対象者

滋賀県および京都府の平成30年度新規採用職員:315名(滋賀県180名、京都府135名)

お問い合わせ

滋賀県政策研修センター 

電話番号:077-527-5247

ファックス番号:077-527-5249

メールアドレス:bc30@pref.shiga.lg.jp