文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 広報 > 県政eしんぶん(報道資料) > 2017年12月4日号 > 第46回「こんにちは!三日月です」を開催します

ここから本文です。

県政eしんぶん報道資料

公開日:2017年12月4日

第46回「こんにちは!三日月です」を開催します

おうみ未来塾卒塾生の皆さんと三日月知事が、地域課題解決のための地域プロデュースについて語り合います

    「こんにちは!三日月です」は、先進的な取組や特色のある活動を行っている自治会、NPO、事業所、学校、団体等の皆さんを知事が訪問して対話をする取組で、今回が知事就任以来46回目(今年度9回目)となります。

1. 対話相手

  おうみ未来塾卒塾生の皆さん

2.日時

  平成29年12月9日(土曜日)  16時00分~17時15分

3.会場

  滋賀県立県民交流センター(ピアザ淡海)  207会議室

  (大津市におの浜1-1-20)

 

4.日程

   16時00分~17時15分意見交換

  【対話テーマ:「おうみ未来塾での学びと地域活動について」】

    おうみ未来塾を卒塾し、地域課題の解決に向け日々取り組んでおられる皆様と、おうみ未来塾で学んだことによる成果や気づき、それらを活かした地域での活動について語り合います。

 

【おうみ未来塾卒塾生の皆さんについて 】  

   淡海文化振興財団(淡海ネットワークセンター)が行う人材育成のための事業「おうみ未来塾」。

   福祉、環境、文化等の様々な分野における県民の自主的で営利を目的としない社会的活動を総合的に支援することにより、よりよい地域社会の実現を図ることを目的に設立された淡海ネットワークセンターが手掛ける当事業では、地域課題に取り組む「地域プロデューサー」の育成に取り組んでいます。

   これまで307名の卒塾生を送り出し、第14期生20名も12月9日に卒塾予定です。全国的にも例のないユニークなフィールドワークや、ワークショップ等を実施し、卒塾生の半数近くが塾での学びを活かして、地域で活躍しています。

お問い合わせ

滋賀県総合政策部広報課 

電話番号:077-528-3046

ファックス番号:077-528-4804

メールアドレス:ab0001@pref.shiga.lg.jp