文字サイズ
拡大
標準
縮小
色合い
標準
青地に黄色
黄色地に黒
黒地に黄色
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • お問い合わせ先一覧

ホーム > 県政情報 > 県政運営・行財政改革 > 行財政改革 > 地方分権改革・地域主権改革の推進 > 地方分権改革・地域主権改革推進シンポジウム

ここから本文です。

更新日:2017年3月2日

地方分権改革・地域主権改革推進シンポジウム

滋賀県では、地方分権改革の必要性について県民のみなさんと自治体関係者が共有し、より一層推進するため、県内地方六団体(滋賀県、市長会、町村会、県議会、市議会議長会、町村議会議長会)が共同でシンポジウムを開催しています。

平成25年度は、基調講演に神野直彦(東京大学名誉教授)先生をお招きし、「地方議会を活性化させるには」と「基礎自治体のあり方」の2つのテーマのパネルディスカッションを開催しました。

PDF 記録集(PDF:826KB)

PDF 配布資料1(PDF:4,487KB)

PDF 配布資料2(PDF:2,664KB)

 

  • 平成24年度のシンポジウム「みんなで考える自治」はこちら

PDF 配付資料(PDF:1,591KB)

PDF 記録集(PDF:995KB)  

 平成24年度地方6団体シンポジウム写真1 平成24年度地方6団体シンポジウム写真2

  • 平成23年度のシンポジウム「みんなで考える自治」はこちら

 チラシ(表)(PDF:605KB)チラシ(裏)(PDF:339KB)記録集(1月2日)(PDF:120KB)

 記録集(2月2日)(PDF:1,457KB)

 

 

 

 

 

 

  • 平成21年度のシンポジウム「滋賀の未来を考える!」はこちら
    概要チラシ配付資料当日アンケートのまとめ
  • Adobe Readerのダウンロードページへ

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。